アイアイラーメン店主が日々のことを書いてます。
by aiaira-men
<   2006年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧
「お見舞いの作法」
新聞の切り抜き 南日本新聞 南点 
(堂園メディカルハウス院長)堂園晴彦氏より転載
   『お見舞いにも作法があるようだ。
   先日、私の診療所の看護婦が、茶道の第一人者の訪問看護に行ったとき
   その作法を聞いきた。
  「前の病院で、あと2、3週間と言われたの。
   転院したとき、先生に、まだしなければいけないことがあるから
   2、3週間は生かしてくださいと、お願いしたの」
   看護師にそう話した患者さんは、やらなければいけなかったことはすべて終え、
   その2,3週間も過ぎていた。
    今は、自分の死亡広告の原稿や葬式のBGMを考えたり、墓の準備をしたり、
   全く自由な時間でいろんなことをしている。
   大好きな茶道をして残された人生を送り、何の心残りもなく、
   いつでも死の準備ができているそうである。
   「でも、死ぬ気がしないんです。」と語ってから、お見舞いの作法に話が及んだ。
   「思いやりのある人はね、事前に連絡が来て『何日の何時に行ってもいいですか?
    何か必要なものはないですか?』って言ってからお見舞いにくるの。
   でも突然やってくる人もいます。自己満足だと思うわ。病気になって
   『お見舞いに行かない親切』もあるのがわかったわ」と、話したと聞いた。
   別の患者さんは「だらだら長くいて、あれこれ聞かれるのがいや。
   せいぜい、十分で帰ってほしい。
   意外とやっかいなのが親戚なんですよ。それと遠方から来た人。
   わざわざ来たという気持ちからか、長いんですよ。」と語った。
    重病人のお見舞いに行くとき、どのような言葉をかければいいのか、悩む。
   韓国の医師で詩人で姜唱中(カンジョンジュン)氏は
   「実った果実の味から過ぎ去った季節のことを跡で知る」と、書いている。
   病気で変わってしまった姿を見たとき、「過ぎ去った闘病生活」を想像してみる。
   そして「頑張ってね」より「頑張ってるね」と
   「る」を入れて、言葉をかけてみてはどうだろう。』

 長い文だが、あえて転記した。
わかっていることなのに…。読んでて、せつない。胸をしめつけられる。
1日、1日を大事に生きていかねばならない命なんだ…。
元気でがむしゃらに頑張っている今、せめてお見舞いの作法は守ろうと思う。
[PR]
by aiaira-men | 2006-11-30 00:38
早とちり
 当日は昼過ぎの忙しい時間帯、調理中に店長から
「テレビを見た東京からの、お客さんだって♪
帰りの時、レジの人に食事券を渡してもらうよう頼みますよ☆ いいですか?」
「はい、嬉しいことだよね、よろしく」と。
そして、これだけの話を聞いて、自分は休憩時間に、
店主日誌に書き込みました。
で、当日のレジー担当の人が、今日、出勤でしたので、聞いてみました。
すると、会計の際は混雑していて、「食事券を渡し忘れた」とのこと。
鹿児島を思い出していただける1枚になったかもしれない500円券…。残念でした。
自分も確認しないで、渡したものと思い込み、日誌に書き込んでしまいました。
すべてにおいて確認!確認!まだ、まだです。
でも、「おいしかったぁ~。来たかいがありました。」と笑顔の
言葉をいただいたそうです。
やっぱり嬉しいです。
[PR]
by aiaira-men | 2006-11-29 18:23
東京からのお客様♪
 11月26日(日)お昼。
 座敷に座られたご家族3人連れ様。注文を伺ったら
「以前、東京でテレビを見ていたら鹿児島のラーメン屋。
鹿児島に行ったら、食べに行こう!と思っていました。
やっと、今日来ました!」と、
なんと☆嬉しい言葉。
お帰りの時「次、鹿児島にいらしたら又来てください!と
500円の食事券を渡しました。
 店主日誌 5月 9日 東京からのテレビ取材
       5月21日 テレビを見てご来店のお客様
[PR]
by aiaira-men | 2006-11-27 17:53
オフ会で「飲ん方♪」
 11月24日(金)GREEの"鹿児島つながりオフ会"
みそや堂鴨池本店で、「大将、来たよ~♪」      
師匠の誕生日(前日)、ねんねこさんが買ってきたケーキで
「ハッピーバースデー♪」
ねんねこさん、いろいろ気づかい、さすがです。
久しぶりに逢う人、初めて逢う人「あぁ~この人だったんだ!」
20名位かな、盛り上がりました♪
だいぶ自分もオフ会の皆さんに慣れてきました。(笑い)
楽しかった~☆
愉快な夜を、ありがとうございました。
[PR]
by aiaira-men | 2006-11-26 21:56
「メール☆」で、かくれんぼ♪
 11月23日(祭日)
 店のパソコンのメール、開店前の11頃はチラッと覗いたんです!
しかし、その後、忙しくて次に覗いたのは4時頃。
なんとNikiNikiのマイフレンドさんからのメールが2通♪
 12時25分  「アイアイさん
           今日はお店に行きますから、見つけてください(笑い)」
 14時10分  「今、着きました。
           PM14:10 カウンター右に座っていますよ。  
           お客さんも、ものすごく多いのでわからないと思いますけど。
           それでは、また、来ますんで。その時に。」
自分が気づいたのは4時!あわててメールしました。
 16時02分   「今、メール気づきました。
            残念!無念!
            もしかして、焼き豚ラーメン、味噌ラーメン、ミニ焼めし、
             ミニ焼き豚丼をご注文のお客様では?
            入り口でお客様をご案内していたのが自分です。
            次回、ご来店の時は是非声をかけてください!」
 17時12分    「なんと!アイアイさんと接触していたんですね。
             そうですか♪ 次回きた時は名乗りますよ。
             俺は厨房で調理している人かなと思いました。」
 メールでは、「会いたいですね」
「是非声かけてくださいね。」と話していた、まだ見ぬ二人☆
「次回は必ず!」また楽しみがふえました。
これもNikiNiki(KTSテレビのSNS)さんのおかげです。
たくさんの出会いがあります。ありがたいです。
なんか恋人とニアミスがあって逢えず、次の日をワクワクしながら待つような♪
楽しい1日だったような嬉しい1日でした。
[PR]
by aiaira-men | 2006-11-25 23:22
『大鹿児島展』 出店者第1回会合
 24日、東武百貨店池袋店へ来年2月出店の業者の方たちの
会合があり出席しました。
一緒に東京へ行く人達など100人位の人が集まりました。
東武百貨店の人も10人位。
協会の人の挨拶とか、注意事項とか説明がありました。
鹿児島の商品、いろいろ案内して鹿児島をより理解してもらう。
2月に向けて、いよいよスタート!楽しみです。
[PR]
by aiaira-men | 2006-11-25 17:59
東武百貨店 ご来店
 23日(勤労感謝の日)
おかげさまでたくさんのお客様にご来店いただきました。
何回も外まで待ちが出たお昼、3時過ぎ、
1人の協会の人がご案内して東武百貨店の人が4人、合計5人でご来店。
わざわざ並んで、そして召し上がっていただきました。
塩ラーメン、なんこつラーメン。「軟膏もおいしいね」と。
30分位、打ち合わせ。
いよいよ東京へ向かって、ゴー!動き出しました。
しっかり準備して、協会の人、百貨店の人に
「いいお店を紹介した!」と喜ばれるラーメン作りたい!
[PR]
by aiaira-men | 2006-11-25 00:19
「忘年会」出席
行って来ました。
なごやかな雰囲気の中、ワイワイガヤガヤ、楽しい集まりでした。
特産品協会につながりのある人、仲間たちの飲み会。
新しい人との出会い、横のつながりたくさんできました。
違う業種の人の話、勉強になりました。
アイアイの常連さんもいらして「おぉ~♪」嬉しかったです。
皆さん、楽しいお酒、ありがとうございました。
[PR]
by aiaira-men | 2006-11-24 16:11
特産品協会の忘年会へ
 おととい、特産品協会の人が二人でご来店。
カウンターでお食事。いろいろ話しました。
「東京頑張って下さい」と。ありがたいです。
 今夜は鹿児島県特産品協会の忘年会に行ってきます。
自分は、まだ会員ではないのだけど、みそや堂の大将のおすすめで
参加さしていただくことになりました。
新しい人達との出会い。すでに大鹿児島展で東京に行かれた先輩達。
いろいろ教わります。学んできます。
楽しみです。
[PR]
by aiaira-men | 2006-11-23 16:43
ニンニクむき
 水曜の夜、わりと"ひま"です。
で、コンテナでニンニクを厨房に運びました。
ひまな時間にちょっとでも、むいておこうとの提案。
当店ではニンニクは県内の契約した人が作っている(県内産)を使っています。
この県内産、まず風味が違います。
スープの甘味が増し、まろやかな味に仕上がります。
香油、スープその他いろいろ使います。
以前○○産を使ったことがあるのですが、風味、甘味全く違います。
その時、出来上がった香油を全部捨てた、苦い経験があります。
自分の目で確かめた最上の材料を使い、そしてお客様に喜んでいただける
料理を提供する。
美味しいラーメン作り、喜びです。楽しいです。
[PR]
by aiaira-men | 2006-11-22 22:49