アイアイラーメン店主が日々のことを書いてます。
by aiaira-men
<   2006年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧
「お客様の声ノート」 37冊目!
 開店以来、スタッフ全員で、ずっと書き続けているA4のノート
お客様の声を即、反映させ、改善するのが目的で「お客様の声」のタイトル
 朝礼に参加する人には伝達できるが、飲食店ゆえに出勤時間が別々のシフト
よって、すべての人に伝達、理解、協力、提案してもらうべく
アルバイトの人も含め全員でノートに記入
よく外部の人に「毎日、書くことがあるね~。」と言われる。
そのためには、お客様の表情、言葉、お店の流れに注目し
、自分の行動を分析、そして反省、それらをテーマに書く。
 それと毎日の新聞の切抜き、それをノートへ添付
  (両面に15~20項目ぐらいを1ページとして
   前日の書き終えたページとページの間に貼り付ける)
  (政治、経済、教育、健康、スポーツ等身近なあらゆる項目)
スタッフ全員の共通の話題、議論…。
切抜きを読むことで、時には笑える記事、感動する記事、気晴らしにもなるし
それを題材にノートを埋めることもある
開店して4年…、毎日、毎日、仕事のあいまにノートを書く。
みんな、当時からすると字もきれいになったし、文もうまくなったし(笑い)
結構長い文も書いてあるし…。
(自分は勢いにのると2~3ページは一気に書き上げる)
建設的な意見、前向きな考え、みんなの成長の証し
開店して4年で36冊、アイアイの歴史を刻むこのノート
ずっと、書き続けていきたい!
今後、50冊目、100冊目、200冊目、その頃、お店はどんなに変わっているだろうか。
 生まれ育った大好きなこの鹿児島の街で、
お客様にアイ(愛)され続ける"鹿児島のおいし~いラーメン!屋さん♪"でありたい☆
[PR]
by aiaira-men | 2006-10-10 00:51
駐車場のご案内
 当店の駐車場のポールをはずしました。
当店はパチンコTーMAX様の1F入口のお店
当店前の駐車場は当店専用の駐車場となっております。
しかし、パチンコをされるお客様が朝から長時間の駐車
やむをえずポールを置いておりました。
「ポールがあるけど駐車したらいけないの?」
そのため、当店にご来店のお客様は、ポールをはずしての駐車
今度はポールを閉め忘れていると
店内には食事をされるお客様はいないのに店前の駐車場はいつのまにか満車
本当にラーメン食べにご来店のお客様は「満車じゃん!」とブゥ~ンと…。
その繰り返しでした。
そこで考えました。
大工さんにお願いして立て看板を作りました。
「アイアイラーメン駐車場、 お食事以外の駐車はご遠慮ください」
日曜日の今日、心配していましたが、ポールなしで効果がありました。
すごく嬉しかった。
尚、パチンコ店の立体駐車場もご利用無料です。
暑い日、雨の日、立体駐車場からエレベーターをご利用されますと、
パチンコの中を通らず当店まで、たどりつけます。
どうぞご利用下さい。
[PR]
by aiaira-men | 2006-10-09 00:09
南日本新聞の切り抜き「ひろば」
高校生(吹上高3年 中野健太さん)が10月5日に投稿していました。
"アルバイト"
  「仕事はテキパキしないと時間がもったいないからね。」
   これは、時々アルバイト先の上司に言われた言葉です。
   時間は決して待ってくれません。
   だから限られた時間内でどのように過ごすかが時間の有効活用の鍵になるのです。
   アルバイトを通じて、お金を得ることの大切さや時間の大切さを
   同時に知ることができました。
   仕事は、終わらせなければならない時間が決まっており、突発的な出来事にいつでも
   対応できるように、任された仕事を計画的にやりとげる責任感が必要なのです。
   仕事は、お金を得る以上に時間の有効活用を教えてくれるよい機会だと思います。
   高校時代にアルバイトをしてよかったと思います。
   将来、仕事をする時もこの経験を生かし、時間を大切にがんばりたいです。
   立派な社会人になるよう日々心がけたいと思います。
Kiさんのページ
  高校生であそこまで考えられれば、すごいですね。
  確かに限られた時間をいかに有効に使うか、健康管理もですが、
  時間管理もしっかりしていきましょう。

 自分も高校の時アルバイトしていたけど、なにげなく過ごした日々…。
時間の管理、この年齢になって、あらためて考えさせられました。
中野さん、ありがとうございました。
[PR]
by aiaira-men | 2006-10-08 00:25
恵比寿のMIST(ちゃぶ屋)へ!
立地    恵比寿 表参道ヒルズ 高級ブランド店が集まる
       凄くきれいな街並み、本当、テレビで見るよりきれい
       ドラマのシーンに出てきそう 高級車がバンバン走る
       表参道ヒルズの3階にある
       人通りもカップルが多い
店構え   洋食フレンチの雰囲気 女性客が多い
       オーナーの森住氏がいた よかにせさん 
スタッフ   7人ほどいた
座席     30~35人くらい
制服     コックコート 洋風の制服
雰囲気   洋楽が流れ、とぉってもおしゃれさん
        なんとお冷がワイングラスで出てきた
味       ラーメンの域を超えている
スープ    鶏ガラ 鶏油(チー油) 豚骨少し 無化調
メニュー   梅塩ラーメン
価格     850円
トッピング  梅 大葉 とろろ昆布
麺       細麺 24番 自家製麺 ややカタめ
バランス   全体的にまとまっている
おしゃれなお店、お店の作りなどとてもいい勉強になりました。
ご馳走様でした。そしてありがとうございました。
[PR]
by aiaira-men | 2006-10-07 01:06
なんつっ亭 品川駅前品達道場へ
場所     品川駅内の道路沿い、ビジネス、買い物客が多い。
近辺     ラーメン横丁、なんつっ亭、熊本ひごもんす、せたが屋、きび屋、
        くじら軒、旭川らーめん、約7軒が集まる。
店内     雰囲気作りが大変うまい。ラーメン屋にきたっ!という感じ。
        店主、古谷氏の雰囲気がでている。
制服     古谷氏のトレードマーク、口ひげ、ねじり鉢巻、白のYGの肌着、白ズボン
        ヤンキースタイル、短髪
スタッフ   男4人、女2人(計6人)でまわしている
接客     こんなヤンキースタイル、なので"おぅ、ラーメン喰いに来たか!"
        という感じだったが、全く反対!
        みんな元気があり、笑顔もあり、見た目(ヤンキー)とは対象的に
        すごく新鮮味があった。
雰囲気   なんか下町のラーメン屋に来ている感じ
        自分は好きな雰囲気
        店内には決めセリフ"うまいぜベイビー"があった。
        しかも、壁紙に、段ボールを貼ったくり、その上に習字紙で書いて
        金をかけていない
提供時間   7~8分
座席     カウンター25席 テーブル4人×2(8人)を
スタッフ   ホール1人 厨房5人
店作り    吉野家のような作り、これは上手いこと考えている
容器     深いどんぶり
麺       20番~22番 低加水で固め
具       ネギ もやし 焼き豚
スープ    豚頭、ゲンコツ 白湯 黒マー油でインパクト
価格     780円

 開店11時、10分前に着いて、13人目の待ち順。
食べたあと、近くの店を見てまわり、もう1回、12時頃、店の前を通ると
今度は20人以上は並んでいた。
その隣の店は3人しか客はいない。悲惨な勝敗がついている。
黒マー油(ニンニク油)これでインパクトをつけている。
 経営戦略がとてもうまい、社長以下、片腕の人たちがすごくいい仕事をしている。
役割分担がしっかり出来ている。
少し田舎風のラーメンにヤンキー風、他店ではやっていないスタイル
ヤンキーといっても、今風のずんだれではない。
硬派というイメージ「うまいラーメンつくるぜ!」という雰囲気
40代の方など、なつかしがると思う。
また、若者の世代とは違うヤンキースタイル、これがまた新鮮味がある。
こうありながら、しっかり仕事をしている。
雰囲気作りが本当にうまい!
経営陣がしっかり情報収集と、知恵をしぼっている。
お店作り、いい勉強になりました。
[PR]
by aiaira-men | 2006-10-06 00:25
経営安定セミナー受講
10月3日(火) 13:30~15:30
鹿児島商工会議所に行きました。
学べることは貪欲に勉強したい。と
講師は㈱中野鉄工所の社長 中野隆次氏
   「危機から掴んだ独自の競争力」
      ~ない知恵も使えば出てくる~
自転車ハブ製造一筋の町工場
自分達にしかできないことは何か、それを考え斬新な発想で開発を進めたこと等を
いろいろ熱く語られました。
当店の進むべき方向、あらためて考える時間でした。
[PR]
by aiaira-men | 2006-10-05 00:29
新宿、麺屋武蔵へ
2軒目は新宿へ向かい、麺屋武蔵を目指しして…。
どっちからどう行けばよいのか、予測不能
通行人に聞いては、歩き、なかなかたどりつかない。が
すごく遠回りしてやっと到着。AM11時50分頃だったと思う。
わずかではあるが自分は3人目の待ち
券売機でしょうゆラーメンをオーダー
カウンター奥に案内される。
スタッフは全員元気があり、愛想もよい。
客の立場からすると、こういうスタッフがいるとやっぱり気持ちがいい。
食べる前からおいしい気分で待てる。
7分程で"しょうゆラーメン"登場
TVでおなじみのラーメン、やっぱりしっかりした"ダシ"豚骨と魚系のダブルスープ
グッとくるパンチ、スープのバランスがとても良い。
麺は16番か18番の平打ち、手もみ、やや芯を残してある。
 そして何よりスタッフの皆さんが元気があり、麺あげ(湯きり)をする時の
「エイサァー、ヨイサァー!」あのパフォーマンスが一層、美味しさを引き立ててくれる。
カウンター席のみで回転も良さそう☆
そして魚系のスープは煮詰まり防止のため、湯せんをしている。
こういうところにも、一手間かけ、しっかりと素材の味をこわさないように…。
ていねいな仕事、勉強になりました。
ありがとうございました。
[PR]
by aiaira-men | 2006-10-03 17:35
荻窪の春木屋ラーメン!
ノートより転載
 4日ぶりの仕事、みなさんありがとうございます。
東京、横浜行ってきました。
ものすご~く為になりました。
ビル、駅、街、すべての大きさ、人の多さ、日本経済のエンジン都市、さすがです。
でも住みたくはないです。
ラーメンを8杯食べれました。
最もおいしかったのは、萩窪の春木屋、僕が食べたのはワンタン麺¥1,350円
高いと思うでしょう。でも、それでも食べて良かったと思えました。
今後、目指す"味""ラーメン"がバシッと!目標が見えました。
もっともっとおいしいラーメン作り、やります。
ラーメン展示会でも使いたい素材が見つかりました。
帰りは5分遅れで飛行機に乗れない!ガツ~ン
暴れるわけにはいかないし、受付カウンターでその夜のホテルを探してもらうはめに。
なぜ遅れたか、羽田空港のANAとJAL乗り場が正反対、はしっこと、はしっこ
歩いて25分以上離れている。
たぶんアイアイからビッグⅡ位まで距離はあると思います。
こういうことがないように用心して2時間ぐらい前には空港に着いていたのに…。
自分はJAL、でも飛行機を待っていたのはANA
本当、アホです。
田舎モンの浅はかな考えで都会をウロウロしていたらいけませんね。
ほんといい勉強になりました。
こんな広い空港、作るな!と言いたかった!
でも良く見たら、よく探したら標識も、ちゃあ~んとありました。(笑い)
都会は気を付けましょう!
それぞれのラーメン店の味、また書きます。
[PR]
by aiaira-men | 2006-10-01 00:55