アイアイラーメン店主が日々のことを書いてます。
by aiaira-men
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<   2006年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧
ようこそ、あさひが丘学園、ご一行様!

 たくさんのお客様に、毎日、毎日ご来店いただけるありがたいことです。
この感謝の気持ちをなんらかの形で表したい!
このラーメンを、かねてご来店いただけない方々をご招待して召し上がっていただきたい!
開店記念の行事として、毎年、続けています。

 第4回となる今年はくんくんさん、県議の藤崎たけし様のご尽力により
あさひが丘学園様とのご縁を持たせていただき、ありがとうございます。
厚くお礼申し上げます。
 
 9月11日(月) 第4回 アイアイラーメン「笑顔の会」
 
 お店の入口から窓、壁、所狭しと色紙で作った花、ワッカなどでにぎやかに飾りつけ!
まるでクリスマスか、なんかのパーティのよう!
スタッフが、自宅で夜遅くまで色紙でたくさん作ってくれました。
 銀行にお願いして長テーブル4個、椅子12脚、借りてきて万全の体制!

11時50分 マイクロ2台、ワゴン車1台で到着!
     (園生47名 指導員10名 合計57名様)
スタッフ全員、整列してお迎えしました。
皆さんが席に着いた段階で
  「本日は遠いところをご来店いただきありがとうございます。
   一生懸命、おいしいラーメンをつくります。
   今日は楽しんで下さい!」とあいさつしました。
早速、ラーメンを作り始めました。
57人分、20~25分ぐらいで出来上がり!
(ラーメンだけだったらこんなにも早いのかと!なんか考えさせられました。)
今日は麺釜も2つ、1回に13玉入れてフル稼働
スタッフも麺釜に2人、スープを入れる人1人、盛り付け3人
運ぶ人、水をつぐ人、合計10名
通路に長テーブルを3つ並べ、ホールも狭くなり人口密度は東京並み!
とにかく怪我がないようにと、事前に綿密な役割分担、確認!確認!と
細心の注意をはらい、おかげでスムーズに運ぶことができました。
1つの座席の子供達は「僕たちは食べるのが早いから、1番あとでいいよ!」
カウンターの子供達は「早く!早く!」と
ホール担当の人はお冷を出したり、話しかけたり
どんぶりにかぶりつくように食べる人もいて、それが嬉しかった。
「おいしい?」「うん。うん」と口は一生懸命食べている。手だけ上げている!
スープまで飲み干す人が大半。「おいしかった~」と。
体の小さな女の子が、食べる速度は遅いけど、一生懸命に食べてくれているのが
嬉しかった。しかも完食してくれた。
スタッフのSさんのフアンになり、手を握って離さず、ちょっと席を離れると
「オーイ、こっち来て!」とみんなで大笑い!とてもなごやか!

 風船屋さんの登場!
 皆から見えるように、台に立ち、バルーンパフォーマンスの始まり!
風船で動物や弓矢、ハートなどを作り、みんな目が点!
次々と出来上がるたびに「すごい!すごい!」と歓声と拍手!
子供たち以上にスタッフが喜んでいたような(笑い)
「今日、誕生日の人は?」いない
「9月生まれの人は?」2人
その人に風船屋さんが人形の型の風船と弓矢をプレゼント!
さらに全員に犬の型の風船をプレゼント。
みんな大喜び!
風船屋さん、ありがとうございます。

 帰りには、前日に買ってきていたお菓子の入ったバッグを
おみやげとして1人1人にプレゼント!
「わ~、ありがとう!」
店の前でみんなで記念写真をとりました。
マイクロバスに乗り、身をのりだして「ありがと~。おいしかったよ~!」
嬉しい言葉をいただきました。

 スタッフ全員、「楽しかったね~」笑顔、笑顔の1日。
僕の自慢のスタッフ、仲間達!ありがとう!
夕方から、スタッフ全員で「焼肉なべしま」そして「カラオケ」
みんな歌が上手い!
明日から仕事、一緒に楽しみましょう!
[PR]
by aiaira-men | 2006-09-14 02:23
いよいよ福祉イベントの日!
9月11日(月)
 あさひが丘学園のみなさんが当店にいらっしゃいます。
午前11時30分~13時45分の予定
  園生  47名
  指導員 10名 合計57名
 来て良かった!楽しかった!と
喜んでいただけるよう心からのおもてなしをしたい!
 ラーメンを食べた後、渡そうと思って買ってきました。
お菓子を入れた福袋みたいなカバンを48個準備しました。
 風船屋さんの妙技、手品を見てるみたいで、
子供達、目を輝かせて見ていることでしょう。
 朝から全員で飾りつけをします。
もう、みんなワクワク!
スタッフがもう楽しんでいます!
毎年そうです。
1年に1回のイベント
1年に1回位、世のため、人のためになるように
心を洗い流せる1日としたいです。
ご尽力くださった皆様、まことにありがとうございます。
[PR]
by aiaira-men | 2006-09-11 01:25
福祉イベントの日、風船屋さん登場!
昨日のみそや堂さんでの「オフ会」あっというまの時間
楽しかったです。
みなさん、ありがとうございました。
 そこで、風船屋さんに「福祉イベント」の件、お願いしたところ
心よく承諾してくださいました。
もうすぐの「福祉イベント」の日
当日、子供さんたちの喜ぶこと、なにかできないかなって思っていたところ
あっ、風船屋さん!
3月の当店での「オフ会」その時の風船屋さんの神業
次々に出来上がる風船の動物など
スタッフも大喜び
翌日の朝礼でも、「あの風船、すごかった~。」
1番の話題でした。
大人でもあんなに喜ぶ神業!
子供達はもっともっと喜ぶはず!

風船屋さんの登場は1時!
当日の子供さん達の驚き、拍手、目に見えるようです。

 今朝の朝礼でスタッフに風船屋さんも、子供達のために来てくださることを話したら
みんな大喜び「わぁ、風船屋さんがきてくれるんだって。すごいね!」と
風船屋さん、よろしくお願いいたします。
[PR]
by aiaira-men | 2006-09-10 02:18
お客様からいただいた開店4周年の花束
お客様の声ノート 9月9日より転載 僕のページ
 忙しい土曜日でした。
夜はご家族連れのお客様、たくさんご来店いただきました。
8時半、ラーメンスープ完売!ありがたいことです。
 そのあと、もっと嬉しいことがありました。
9時頃、ご夫婦でご来店
「あっ、すみません。スープが完売でした。申し訳ありません。」と言うと
「いいんですよ。開店4周年、おめでとうございます。
店主日誌を見て開店4周年を知ったので、お祝いに花を持ってきたのよ!」と
花束を持って!
バラ、カーネーションなどかわいらしい花を、たくさん、かごに盛って…。
涙が出ました。
スタッフもびっくり!こんなこと初めて!
いつもご来店いただく、仲むつまじいご夫婦。
当店のホームページの掲示板
5月12日にコメント下さっている"minminさん"
あの時、掲示板に書き込みしてくださっただけでも、すごく嬉しくて
すぐ印刷してスタッフ全員で感激して読みました。
ありがたかったです。
今日は、飛び上がりたい位、嬉しいでした。
さっそく、レジーの横に飾りました。
 いつも、お金をいただいているのに、花までいただいて…。
この仕事をしていて良かった!と。
ラーメンに感謝することでした。
"お客様に、地域の皆様にアイ(愛)されるラーメン屋さん"
これが、アイアイラーメン、名前の由来です。
すごく嬉しい1日でした。
終わりよければ、すべて良し。
minminさん、ありがとうございました。
心から、厚くお礼申し上げます。
初心に戻り、頑張ります。
[PR]
by aiaira-men | 2006-09-10 01:05
人生観が変わる
お客様の声ノート №36 僕のぺージより転載
 今朝は皆与志のあさひが丘学園に行ってきました。
道中、約50分、しかも以前1回、行っただけで自分からしてみれば秘境のような地
4回違う道へ迷って入り、とんでもない山奥へ
「あぁ~こんな時、カーナビという今、流行のものがあれば」と
ないものねだりをしてしまいました。
だだっぴろい園内、作業所、宿舎、1時間半位かけて見学させて頂きました。
食堂も見学しました。
ちょうど、給食の時間の準備、青々した野菜など並んでいる。
指導員の方に「もしかして、この野菜、園生が作ったものですか?」と尋ねると
やっぱりそうでした。
そしてずっと歩いていると、コンクリートのブロックを作る作業所
行くと今度アイアイに来る園生達、あいさつしました。
そしたら「わぁ~おじさんゴリラがきた」「おもしろい頭」と
10人ぐらい自分に寄ってきて
自分の頭を「気持ち、いぃ~」と言ってなでまわすわ、抱きついてくるわ
おっぱいをつまんでさわってくるわ、「プロレスラーだ。」と大声で
大騒ぎでした。
みんな笑ってですが、自分も楽しく大笑いでした。
それから、寮にも案内してもらい、ほとんどの部屋、TVが1台あり
DVDがあったりプラモデルや本、漫画があり几帳面に並べてある部屋。
 思わず涙が出てきました。
僕自身、もっと強く生きなければと涙が溢れてきました。
毎年、1回ですが貴重な体験、ありがたいです。
帰りに思ったのですが、自分達の健康、普通に喜びを感じ、悲しさ、楽しさ、
友達、家族、仕事、車の運転、ちょっとした、たまに、ぜいたく
ありがたい、活(生)かされているという実感、感謝です。
皆さんとも一緒に、見学したいです。
きっと、人生観が変わるでしょう。
なんで自分ばっっかり、とか、多分思えなくなると思います。
だってハンディを持っている人が前向きに一生懸命、
声をあげて生きているのだから…。
毎日、生きて、命があることに感謝しましょう。
[PR]
by aiaira-men | 2006-09-06 03:15
1人の力
お客様の声ノート№36 僕のページより転載
 1人の力の大きさをすごく感じる一日でした。
昼、夜と1人ずついつもより少ない勤務体制。
そしたら昼ごろ、ひょっこりKさん登場
「あれっ、今日は休みだよ!」と言うと
「忙しい時間だけでも、手伝いに来た♪」という。
心意気、凄くありがたいでした。
ひまだろうと思っていたのに、途切れなくご来店くださるお客様!
もしKさんがいなかったら、休憩も行けず、とんでもないバタバタだったと思います。
"みんなは、1人の為に、1人はみんなの為に"
よく心にしみる一日でした。
 朝礼には、突然、出現した「沖君」も参加しました。
嬉しかった。ちょこちょこ来てくれます。
だれでも気軽に立ち寄れる"店"なんかいいですね。
"間口は広く"が僕の信条です。
[PR]
by aiaira-men | 2006-09-06 02:04
福祉イベント 決定
 おかげさまで開店4周年!
 毎日、毎日たくさんのお客様にご来店いただける、本当にありがたいことです。
感謝の気持ちを、なんらかのかたちで社会に還元したいと思い
かねて、なかなかご来店できない方々をご招待して
当店のラーメンを是非召し上がっていただきたい。

  第1回 山川の「がんばろう館」の33名様
  第2回 障害児学童保育施設「スクラム」の43名様
  第3回 谷山の「愛の聖母園」の63名様
 喜んでラーメンを食べてくださるあの笑顔
「人の笑顔をいただく」嬉しいことです。
「なんつぁならん!」最高です。

 、第4回目の今年のご招待日、ご招待先が決まりました。
9月、まもなくです。
いろんな方々のご尽力で決まったことです。ありがたいです。
(詳しくは後日書きます。)
スタッフも飾りつけとかイベント、計画中!
心からのおもてなしをします!
すてきな笑顔との出会い、楽しみです。
[PR]
by aiaira-men | 2006-09-02 01:06