アイアイラーメン店主が日々のことを書いてます。
by aiaira-men
<   2006年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧
東京食べ歩き1日目
はるばる、やってきました。花の都、東京!もう、ドキドキ!
人は、多い、街が大きい、駅もバカでかい!
えっ!しまった、電車 乗り方わかんねえよ。
慌ててガイドブック購入。
よしこれでバッチリ。目指すは 国際会議場と、ランドマークタワー 
みなとみらい線に乗る目的地へレッツゴー・・・・・・・
なかなか行き先の通過駅がでてこない。
 あっ! 違う方向に向かって走ってますから!誰か助けてくれ~!
俺の鹿児島弁など誰も分かりやしない
東京てこんなとこなのか・・・・
よくガイドを見ると乗り換えないといけない。なぜか横浜~新宿に向かっていた。
ネットで調べてきた 俺の行きたいラーメン屋リスト
 行きたい店は8軒まず、五郎家の竹田君のお奨め (俺の空)へ・・
その朝、鹿児島は快晴・・
地下鉄を出ると・・・東京は、雨だった。
しかも、南国育ちの自分には、寒い
そして、タクシー乗れば大丈夫。
タクシーへ行き先の住所と店名を言うと
(お客さん~・・歩いた方が近いよ。歩いたら?)
・・・(客にむかってなんて事・・
すいません 道 分からないので連れて 行って下さい。
やっと(俺の空)到着 TVで見るより凄く小さい店
まだ11時半前 並ぶまでなかった。・・ 
美味い、さすが日本一に以前なった店。
それから後ろを見るとサラリーマン風のかたが並びだした。
それから、・・麺屋 武蔵~ ラーメン展示会~ なおさん達と合流
~なおさんたちに、案内してもらい~荻窪 春木屋 ~ 表参道ヒルズ 
ちゃぶ屋(MIST)~ 中村屋(AFRI)~ 1日目の食べ歩き終了!
歩き疲れもありますが、足痛い、食べ疲れた。就寝


東京編は、シリーズでお送りします。今日はこのへんで・・・(つづく)

 

[PR]
by aiaira-men | 2006-09-29 18:50 | ラーメン紀行
がんばろう舘さんへ
今日のノート、大丸鰹節店工場見学のこと、驚きで書いてありました。
  「鰹から鰹節になるまで4ヶ月もかけて作る。あんなに手間がかかるなんて
   考えてもいませんでした。実際に、目で見ると、扱い方、考えさせられます。」
  「材料の大切さ!本当に感謝の気持ちで使っていきたいです。」
  「本当の手作り、おいしはずです。アイアイで使っているのは最上級です。」
 あの手間のかかる作業、工程、あれを見て「もっと安くして!」とは言えませんね。
 高いはずですね。
 大事に使わしていただきます。
  
  その後、ちょっと山に登ると「がんばろう舘」、行ってきました。
 平成15年9月、「第1回 福祉イベント」33名様ご招待
 僕は、イベントの前に挨拶に行っていましたが、他のメンバーは初めての訪問。
  当店のカウンターに飾ってある「ふく蛙」がんばろう舘さんからいただいたもの。
 それの百倍位の大きさの「ふく蛙」が神社に祭られていました。
  ちょうどあの時のバスの運転手さんがいらして「久しぶり~!」
 売店があり、「黒砂糖」を買いました。
 一輪挿しの花瓶をいただきました。
 ありがとうございました。
  そして山川の「砂蒸し温泉」にはいったり、男4人、それはソレハ楽しい旅でした☆
 写真もたくさん撮ったのですが、アッフするのが、まだ不慣れで
横浜から帰ってから 載せます。
 
[PR]
by aiaira-men | 2006-09-27 00:18
明日、横浜のラーメン展へ行ってきます!
横浜のラーメン産業展2006(パシフィコ横浜)
 当初、「1軒目のあにょ」と行く予定だったけど、あにょが行けなりました。
1人で行ってきます。
ナオさん達と会場で合流予定。
セミナーを聞いたり、展示機械、厨房器具を見たりしてきます。
「ラーメン店主達の体験談、パネラー4人」
「麺の基本は小麦粉」「スープにあう麺を知れ」等
そして時間の許す限り、ラーメンを食べまくってきます。
いろいろ勉強、すべてが勉強!
行ってきま~す。
[PR]
by aiaira-men | 2006-09-26 11:55
山川 鰹節工場見学
d0052602_1721753.jpg 山川大丸かつお節工場見学

今日は、店休日!朝8時に、店に集合。私を含め4人
店長
(ひでさん、)(きくさん、じろちゃん、)
で山川へ。 えっ?なんで山川?当店で当初から取引させて頂いている
鰹節の老舗 大丸鰹節本舗。 開店当初は、店長(ひでさん)とは、
見学にいったんですが、アイアイにも新しいメンバーが加わったので
いってきました。男4人鰹節工場へ!
まず最初に鰹の頭を落とす所へ、それから鰹を煮込む2~3時間。
次にかまで2~3日乾燥させ、燻す地下~3階までの建物としか思えない
かま 中には鰹節がびっしり詰め込まれていました。まずこの時点で
なんと生の状態から約20日間。それからカビをつけ、→ 乾燥 →
カビをつけ → 乾燥 これを何度も繰り返す。そうやって カンカンと
甲高い音がするんです。そうして屋上で太陽の光をいっぱいに浴び、更に
上質な鰹節になっていく。この最後の天日干しここは天候との戦いらしい
です。
案内して頂いた専務さん。お忙しい中有難うございました。また工場で
働く皆様ありがとうございました。大変勉強になりました。
いい仕事、これからもおたがいにやっていきましょう。日本の味ですね。
鰹節。
 当店で使用しているのは日本近海で捕れる鰹。最高級本枯れ鰹節
これがアイアイラーメンのスープやあらゆるものに、使われています。
d0052602_17224233.jpg
[PR]
by aiaira-men | 2006-09-25 17:27
明日は店休日、鰹節工場の見学へ!
お客様の声ノートより転載
9月24日(日)午後6時50分
 もう秋にはいっています。運動会、行楽。
秋になると、日暮れも早いです。
この時間、ほんの数週間前までは、まだ日差しもカンカンだったのに
もう夜の風景になっています。
本当 体調管理しっかりしましょう。
 明日は店休日です。
当店の取引先、鰹節工場の見学に行きます。
鰹節の製造業、
アイアイもサービス業であり、又、加工業、製造業でもあります。
必ず良いヒントがあると思います。
モノづくりには欠かせない探究心、燃やして勉強したいです。
男性4人、きっと楽しい道中になると思います。

 新聞切り抜きの野球解説者の上田利治氏の
「いい結果はいい準備から。
 何事も自分の目で再確認。
 実行の段階での確認ミス。
 準備万端と思うところに生じがちな慢心の怖さ。」
よく心理としての落とし穴、気をつけたいです。
[PR]
by aiaira-men | 2006-09-25 01:15
あさひが丘学園様からの手紙
 大きな封筒が届き、手紙、絵、額がはいっていました。

「開店4周年 記念イベントへのご招待お礼について
 さて、先日はアイアイラーメン開店4周年記念イベントへの
ご招待をいただきまことにありがとうございました。
スタッフの皆様の心のこもったおもてなしを受け、招待していただいた利用者をはじめ
支援員一同、心に残る楽しいひと時を過ごすことができました。
 当日、頂いたラーメンの美味しさは格別で、利用者の皆さんが麺を頬張る時の笑顔や、
嬉しさを身体で表現していた姿が忘れられません。
 また楽しいバルーンアートやお土産まで用意していただき誠にありがとうございます。
短時間で大人数のラーメンを準備してくださった店長様をはじめ、
利用者皆さんとと同じ目線まで腰を下ろし、言葉を掛けてくださったスタッフの方々、
皆様の優しさに深く感銘いたしました。
 今回ご縁がありお話を伺った時から、訪問する日を楽しみにしておりましたが、
スタッフの皆様の常日頃からの仕事に対する思いや、愛されるラーメン作り、
周囲の人々への感謝の気持ち等々、業種こそ違いますが、
私ども福祉サービスを提供する者として、
心のこもった「本当のサービス」を知ることが出来たと感じております。
皆様のよううな方々が障害を持つ方々の良き理解者として
支えてくださいますことを有難く思います。
 言葉は足りませんが、久留様をはじめスタッフの方々の、
ご健康とご活躍を今後も祈念いたします。
 尚、利用者の方々よりスタッフの皆様に、お礼の手紙と絵を預かりましたので同封いたします。」

 中には利用者の方々が書かれたお礼の手紙とたくさんの絵、
それに皆さんで書かれた寄せ書きが「額」に入れてありました。
「おいしかった。」「また食べに行きたい。」など
1枚、1枚に喜びが、心のこもった言葉がそのまま書き連ねてありました。
それを見て「あ~、ご招待して良かった。」と嬉しさがあふれてきました。
胸にジーンと、熱いものがこみあげてきました。
スタッフも絵を1枚1枚、手にとりながら泣いていました。
「よ~し、来年に向けて頑張るぞ~。」
来年、どんな方たちとの出会いがあり、素敵な笑顔に出会えるか、楽しみです。
1年に1回、ずっ~と続けていきたい!
僕の自慢のそして大好きな素晴らしいスタッフ、同士と一緒に…。
[PR]
by aiaira-men | 2006-09-19 00:25
ラーメンスープを捨てる!
台風だからひまだろうと思っていた。
開店してしばらくすると、ご近所のかたが子供さんを連れてご来店。
そして、車などで次々とご家族連れ様がワンサカご来店!超びっくり!
11時半頃には満席状態!ありがたいことです。
するとパチンコT-MAXの人がきて
「台風のため今日は午後1時で閉めます。」
「えっ~!」
今からお客様がいらっしゃるのに…。
スープもいっぱい準備してあるのに…。
でも、テナントである以上しかたありません。

 泣く泣く、今日の分のラーメンスープを捨てました。
ズンドーでいくつも。
豚さん、鶏さん、ごめんなさい。
台風という自然のながれ、閉店もしかたありません。
当日残った、本日分のスープは、残ったら全部捨てるのが当店のやりかた。
1時過ぎには店を閉めて、最後のお客様をお見送りしたのが1時半。
本日は雨の中、ご来店いただき、まことにありがとうございました。

 夜10時過ぎ、スープ作りの為店に到着。
明後日の分のラーメンスープの仕込み、ていねいなアク取り、そして諸々の作業。
海産物。
ラーメンスープは1日かけて、ていねいに作業、
ゆっくりと、そしてじっくり煮込み仕込みます。
そういう過程を経て、豚の臭みが無く、材料本来の甘味を引き出し、
コクがあり深い味わいのあるスープができあがります。
 今、新たにラーメンスープ作り、タレ作り、いろいろと、試作研究中。
さらにおいしいラーメンめざして…。
まもなく出来上がる感触、あり!
思考錯誤の毎日、楽しいです。
[PR]
by aiaira-men | 2006-09-18 01:07
御両親をお連れくださった常連さん
 いつもご来店のTさんが
70歳台のやさしそうなご両親と一緒にご来店
ご両親に対して、顔を覗き込むようにして、やさしい語り口で楽しそう
見ていて、「あ~、いいな~。」と,
ほのぼのとした、なごやかな時が過ぎる感じ。
Tさんの人柄がよくわかる。
そして「おいしかったよ!」と厨房に向かって大きな声で…。
ご両親を連れて来てくださったことで(認めてくださったのかな~)と嬉しい。

 ご先祖様を大事にとよく耳にする。
自分は親からが先祖
その親、そして家族を大事にしないで、他人を幸せにすることはできないといつも思う。
今できることを、できる範囲で、背伸びせずに大事にしていきたい。
[PR]
by aiaira-men | 2006-09-17 00:41
明日が結婚式の常連さん
 4時頃、常連のお客様が9人でご来店
ちょうど、NikiNikiの撮影のため風船屋さん達もご来店
そこで、先日、メッチャ盛り上がり子供さんたちに大好評だった風船屋さんに
「バルーンパフォーマンスしてくださいよ!」とお願いしたら
快く「いいよ。」
常連さん達の食べてる目の前で、「犬」を作り
あっというまの神業で出来上がり!妙技にみんなびっくり、そして大喜び!
早速、子供さんに"犬"をプレゼント!
子供の喜びは親の喜び!
なんかみんな幸せな気分☆
風船屋さん、今日もありがとうございました。

 常連さん達を車まで見送りに行ったら
「実は、明日、僕たちの結婚式
出席してくださる福島県、福岡からの親戚の人たちを連れてきたんです。
ここのラーメンを食べさしたかったから…。」と
皆さんに「おいしかったよ~。」と嬉しい言葉をいただきました。
「おめでとうございます。
食べる前に言って下されば、サービスいっぱいしたのに。
じゃぁ~、今度、かならず!」
ご家族に幸多かれ!と祈りました。

当店を選んで、ご来店くださる!
本当にありがたいことです。
[PR]
by aiaira-men | 2006-09-16 00:33
常連さんからの観葉植物
レジー横に置いてある
4周年のお祝いとしてminminさんからいただいた花かご
バラとかカーネーション。さわやかな存在
レジを打つたびに、「ありがたいな~。」ご夫婦の顔が浮かぶ。

その日もレジで精算していた常連さん
その花かごを見て
「なんごて、4周年を教えんとよ!お祝いやらいよ。水くさいねえ~!」
そして次の日、パキラの観葉植物を届けてくださった。
「開店4周年」のメッセージを記したカードをつけて…。
早速、座敷の横に置く。

小さい時から、よくかわいがってもらった。5歳上の先輩…。
開店以来の常連さん、嬉しい!
「ありがとうございます。」

 おいしいラーメンを、あったかい雰囲気の中で召し上がっていただきたい。
地域の皆さんに、楽しんでもらえるお店
そろそろラーメン食べようかな!って思い出してもらえる店
そんなラーメン屋をめざしたい!
素晴らしい仲間と共に…。、
鹿児島の街で愛されたい!
[PR]
by aiaira-men | 2006-09-15 00:04