アイアイラーメン店主が日々のことを書いてます。
by aiaira-men
<   2006年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧
東京からのテレビ取材
お客様の声ノート№32 5月6日より転記

  Tさんのページ
    今日もたくさんのお客様にご来店いただきました。
   忙しい中でのテレビ取材、とまどうお客様もいらっしゃいましたが、
   東京から取材に来て下さること、すごいと思います。
    しかし残念なことは、今のところ鹿児島での放送の予定が無いことです。
   「いつ放送があるの?」とお客様に聞かれて
   「鹿児島では無いみたいです。」と答えると
   残念そうに帰っていかれました。
   鹿児島でも放送してほしいですね。
   
 12時にテレビ朝日の方が4名御来店
そして取材開始 約3時間位
関東地方ではスーパーJチャンネルで放送されるそうです。
(鹿児島では放送されるかは、まだわからないみたいです。)

 都会から取材に来ていただける!
それだけで感激☆  もぅ~嬉しいです♪

 放送に恥じぬよう、これからも味の追求、おもてなし精進していきます。

 テレビ朝日のスタッフの皆様、
取材にご来店いただき、まことにありがとうございました。
心より厚くお礼申し上げます。
[PR]
by aiaira-men | 2006-05-09 00:43
常識は非常識
お客様の声ノート№32 5月5日より転記

 Nさんのページ
   あわただしい1日でした。
  忙しいあいまも次の日のこと、次のこと、夜のことと考えて
  準備も手際よく皆こなしています。
  まだお店にはいったばかりで、
  ほとんどホールのことしかする機会がなかった時と比べると、
  ずいぶん変わりました。
  そして下準備、スタッフ(夜の部)の人達の大変さも改めてわかりました。

 僕のページ
   Nさん、連休中遅くまでありがとうございます。
  安心してみていられます。
   切り抜きの城山観光の大西社長さん 
  すばらしいこと言っていらっしゃいます。
  すごく勉強になりますね。
  ”今までの常識は非常識”と…。

  「えっ、これがラーメンなの?」と思われるような商品
  接客にしても、面白いパフォーマンスなど考えていきたいです。
  
  アイアイは、
  鹿児島で1番売れる店よりも
  名前のごとく、”鹿児島の人にアイ(愛)される店♪”で1番になりたいです。


南日本新聞の切り抜き「大西社長に聞く」
    業務合理化をこれまで進めてきた。
   フロント、客室、レストラン担当などに分かれていた役割を
   一人、二役、三役と担ってもらっている。
   旅館では従業員が食事の配膳から掃除までやる。
   これまでも常識では非常識という思いで断行した。
   結果的に従業員の質もあがり、県内外のホテルから問い合わせや視察がある。
   モデルケースになっっている。
   アジア 一のホテル、企業を目指したい。

 当店でも開店当初、ホールはホールと配置、(それが常識として)
しかし、すぐに、それでは効率があがらない(非常識)と気づき
 現在はホール、洗い場、盛り付けなど、どのポジションでも
こなせるようにしています。
すると今まで気づかなかったこと、改善できることなど
意見がどんどんでてきます。

  前向きな素晴らしいスタッフ!
  いつも感謝しています。  「みんな ありがとぉ~♪」
[PR]
by aiaira-men | 2006-05-07 01:02
斉藤泉さんの心に届く「二言目」を
”お客様の声ノート№32”より転記   5月4日 


 僕のページ  「切り抜きの”心に届く二言目を!”
         自分はこれを付加価値だと思います。
         なんか二言目を付け加えるだけで
         ”ただのラーメンがあそこの醤油ラーメンは
         他店と違うな”と、価値が出てくると思います。
         まだ連休続きますが、良い接客していきましょう。
         おもてなしの心を忘れずに…。」

 21才(女性)のページ
         「”ビジネステクの切り抜き”お客様に一言、二言付け加えること
         接客する上で本当大切だと思いました。
         私も何となく接客するのではなく、もっと感謝の気持ちを忘れず
         接することができたらいいなと思いました。」


経済新聞「私のビジネステク」
  つばめの車内販売員 斉藤泉さんの(私の道連れ接客術)

   小さなお子様用にアイスクリームをお求めなら
  「スプーンは2つにしましょうか。」
  心に届く二言目がお客様の満足感を高めます。

   ”二言”を心がけると、相乗効果を得ることもあります。
  特製の”あんぱん”を買って下さったお客様に
  「生地はもちもちしてすごくおいしいんですよ。」と二言目。
  すると次に通った時に
  「おいしかったから」と追加注文をいただいたり
  隣のお客様が興味を示し、購入されることもあります。
  和やかな雰囲気が車内に広がります。
[PR]
by aiaira-men | 2006-05-06 00:33
体力勝負
”お客様の声ノート”№32より転記

5月3日 PM8時50分   僕のページ
   
   「天気も良いし、家庭のお父さん達も家族と遊びに行っているのでしょう。

   行楽地もたくさんある中で当店を選んでご来店いただける
   ありがたいですね。
 
   やっぱり後半が忙しさの最高潮になるでしょう。
   それまであと3~4日続きます。

 
    とにかく体力勝負、疲れないようにと言っても人間ですから疲れます。
   疲れをどうコントロールするかが、プロの仕事
   やるなら楽しく軽快にやっていきましょう。

    本日は夜になっても皆さん声が出ています。
   気持ちがいいです。
   チームプレー大事にしていきましょう。」


 以上のようにこのノートは、昼の部は仕事が終わった順に、
              夜の部は仕事の流れを見て、あいまに書く

 だから、月日、名前それに書いた時間まで書くようにしています。
すると朝礼に出れない場合でも、前日 自分が帰ったあと、
どういう状況だったのか、ノートを見てわかります。
[PR]
by aiaira-men | 2006-05-05 00:44
正、五、九
お客様の声ノート№32より転記

 僕のページ

   5月1日 正、五、九のお祓い 無事 終えました。

   身体健全(スタッフ全員、家族も含む健康)
   商売繁盛
   交通安全がアイアイのいつもの祈願です。

    自分はおはらいの後の説法を聞くのが好きです。
   心が落ち着きます。

    世の中で一番良いことはなにか?
    世の中で一番悪いことはなにか?

   心に”ドン”と響きます。

   親(先祖)、世の人達を喜ばすこと、
   アイアイにとってぴったりの話でした。

    アイアイはお客様によろこんでいただいて
   そして生かしていただいている

  感謝の気持ちを持ち続け、商売繁盛につなげたいです。

   身体健全、健康で働ける体、
  家族が病気になれば仕事どころじゃなくなってしまいます。

   丈夫な体に感謝です。
[PR]
by aiaira-men | 2006-05-03 00:22