アイアイラーメン店主が日々のことを書いてます。
by aiaira-men
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2008年 03月 17日 ( 2 )
開店以来のアイアイノート 50冊目に!
平成14年8月の開店以来、5年7ヶ月

アイアイの全スタッフで、毎日、書き綴るA4のノート
  「ほうれんそう(報告、連絡、相談)」

お客様の声を即、反映させ、改善するのが目的で
「お客様の声」のタイトル。

朝礼に参加する人には伝達できるが、飲食店ゆえに出勤時間が別々のシフト
よって、すべての人に伝達、理解、協力、新たな提案をしてもらうべく
アルバイトの人も含め全員でノートに記入。

お客様の表情、言葉、お店の流れに注目し
自分の行動を分析、そして反省、改善策、それらをテーマに書く。
「こういう提案をしたらお客様に喜んでいただいた。」
「こういう失敗をした。次回からの解決法は…」とか
それぞれの人が、自分が休んでいた時のお店の状態、お客様の反応、
ノートを読んで理解できる。
毎日、毎日、仕事のあいまにノートを書く。

現在は、イラスト入りで提案したりと、活発に利用している。
それをたたき台として、さらにより具体的な案が導びかれたりと。

今の課題はオペレーションのよりよい効率化
厨房とホールのキャッチボール
イラスト入りでの提案
即、赤いポールをテーブルに。
その後のお客様の声を伺いながら
現在は改善策として「幸せの黄色いハタ」をテーブルに置いています。

お客様に喜んでいただけるお店作りをしたい
暗中模索、試行錯誤の毎日です。

さらに、このノートの目玉は、毎日の"新聞の切り抜き"

南日本新聞、日本経済新聞、フェリア、リビング新聞、市民の広場等から
政治、経済、経営、飲食店情報、健康等、あらゆる分野から、
つい見過ごちがちな小さな記事まで。

新聞の記事(10~20項目ぐらい)を切り取り、重要な箇所に蛍光ペンで線を引く
まず縦がA4位の大きさの項目の記事を切り取り、それを台紙として
その裏紙に大きさの違う記事を見やすく、ずらしながら整え
それぞれの記事の左側を糊付けしていく。
その台紙の左側5ミリ位に糊をつけ前日のページに貼り付けて出来上がり
(例:ノートの2ページと3ページの真ん中にに切り抜きの台紙を貼り付ける。)
1冊、書き終わる頃には、当初の5倍くらいの厚さになっている。

新聞の切り抜きを話題に議論が書き綴られることもある。
長い年月、知らず知らずの間に、いろんな知識を吸収し、
共通の情報を共有し、お互いに成長していきたい。

昨日のボクのページの最後の部分を転載します。
 「……。
  厨房とホールのキャッチボール。
  お互いにお互いの立場を、ポジションを尊重し合い、
  お互いを思いやること、
  そしたら、みんなが効率もよくなり
  楽(ラク)して、楽しく仕事ができるんではないでしょうか。
  即、実行しましょう。
  時間をかけず、お金をかけず、労力も使わず、できます。
  店全体が必ず、活気付きます。
  やればできる。必ず出来る。
  やり続けることが"力"になります。」

 アイアイの歴史を刻むこのノート
楽しい同志と共に、書き続けていきたい!
今後、100冊目、200冊目、ずっと。
その頃、お店はどんなに変わっているだろうか。

 生まれ育った大好きなこの鹿児島の街で、
お客様にアイ(愛)され、地域の皆様にアイ(愛)される
"鹿児島のおいし~いラーメン!屋さん♪"でありたい!

その為には、常に味の追求、お客様に楽しんでいただける空間作り
スタッフ全員で努力していきます。

[PR]
by aiaira-men | 2008-03-17 23:25
明日、 3月17日(月)は休みです。
3月17日(月)は休みです。

パチンコT-MAX様の台の入れ替えのため、当店も、休みです。

3月18日(火)のご来店を スタッフ一同お待ちしています。
[PR]
by aiaira-men | 2008-03-17 00:01