アイアイラーメン店主が日々のことを書いてます。
by aiaira-men
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
2007年 04月 07日 ( 4 )
当店のお茶は、お寿司屋さんと同じお茶です♪
 今日は嬉しいことがありました。
「ラーメン屋さんとは思えないほど、お茶が美味しい!」

当店ではお寿しやさんに紹介してもらったお茶屋さんで
お寿司屋さんと同じお茶を買っています。
お茶サーバー(自動でお茶の葉を切り替える前頃に、
お茶が薄くなる時があります。その時はすいません。)
[PR]
by aiaira-men | 2007-04-07 22:59
今日も元気に「せぇ~の ホィッ ホィッ ホィッ♪」
さっき書いた日記に質問がありました。
県外のマイフレンドさんからです。
「本当にホィッ、ホィッって言ってるの?」って。

はい!薩摩の男です!
威勢のいいのが"売り"です。
この掛け声、わりと評判いいんですよ。
お客様から「ラーメン屋は元気がなくっちゃ~。
 聞いてて、元気をもらえる。俺も仕事、がんばるからね~♪」
常連さんは「俺にも言わしてくれ!せぇの~…」と
店内はなごやかムード♪

子供さんは立ち上がって厨房に向かって一緒に
「せぇ~の ホィッ ホィッ」ご両親もにこにこ笑顔。
そして当店の前を通る時は「あっ!ホイホイラーメンだ♪」と
今では、すっかり定着しました。

 今日も元気に「せぇ~の ホィッ ホィッ ホィッ!」
[PR]
by aiaira-men | 2007-04-07 11:16
「新聞を見たよ」コール♪
南日本新聞の夕刊、見て初めてご来店のお客様
「おいしいね~。メニューもいろいろあるんだね。
 全部、制覇しないと!また、来るね♪」と。
おかげで、初めて見るお客様の顔、多いでした。
こうして新聞で取り上げていただける!
ありがたいことです。
お客様の期待を裏切らない美味しいラ~メン作り
真心込めて一生懸命、作ります。
それと、楽しい雰囲気。活気あふれる店内。
薩摩男児の心意気、是非、ご観覧ください(笑い)

 麺の湯切りの時の掛け声♪

 さぁ~ ご一緒に 元気よく

  せぇの~ ホィッ ホイッ ホィッ!
[PR]
by aiaira-men | 2007-04-07 10:17
"繰り返しと習慣"
アイアイノート 僕のページより転載
改造して厨房もきれいになりました。
"きれい"意識の問題だと思います。
改造した後、本当に厨房の床が"きれい"になりました。
鍋周り、使ったら拭き上げる。この繰り返しと習慣でキレイになる。
良い方向へ向かうと思います。
どんな一流と呼ばれる料理人の方々も汚すことも、落とすこともあります。
三流の人とどこが違うか、
汚したらすぐに拭き上げる。いつまでも放っておかない。
仕事の上手な人ほど、汚さない、ちらさない、すぐかたずける、
汚さないように気をつける。
基本に忠実だからこそ、鍋をふる姿勢なども良い。だからこぼれない。
など、一流と三流の違いは、まず、意識からだと思います。
"忙しさまかせ"とは、忙しさに負けるということだと思います。
[PR]
by aiaira-men | 2007-04-07 00:05