アイアイラーメン店主が日々のことを書いてます。
by aiaira-men
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2006年 02月 03日 ( 1 )
ばあちゃんの教え
僕の大好きなばあちゃんがなくなりました。

お正月に”お年賀”と書いて渡すと
「年取ったらお年玉がもらえるね~。」と喜んでいたばあちゃん。
満88歳になったばかり、すごく元気で前日も店にきて
「ともくん、頑張りなさいよ。ともくんならできるから。」と

いつもにこにこ 怒った顔を見たことない
やさしい やさしいばあちゃんでした。

小さい時、いつも山形屋に行きおもちゃをたくさん買ってもらっていました。

お客さんがくると、果物、お菓子、プリン、ヨーグルト、ジュースなど、
テーブルいっぱいに並べ「食べなさい。」と
みんなの喜ぶ顔を見て、にこにこ

そして聞き上手
「そうね。」「そしてね。」「そうね。」「よかったね。」と
ついつい話がはずみ話こんでしまう。
みんなを楽しい気分にさしてくれる。
ばあちゃんに店の出来事を報告するのが自分にとって楽しみでした。
こんなにも人を喜ばす会話…

自慢のばあちゃん、すばらしいばあちゃんでした。
今からいっぱい喜んでもらえると思っていたのに、
すごく悲しいです。

ばあちゃんの教え
「絶対に怒るな。落ち着いて考えれば 怒るほどのことは何もないよ。
いつもにこにこ 笑顔でいなさい。
福がどんどん寄ってくるよ。
心が顔に出る。顔は自分で作るんだよ。」

現在 僕は28歳。
40歳の時、60歳の時の自分の顔…。
やさしい顔でいたい!

ばあちゃん ありがとうございました。
[PR]
by aiaira-men | 2006-02-03 01:09