アイアイラーメン店主が日々のことを書いてます。
by aiaira-men
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
かごしま商人(あきんど)塾 第2回 出席
月 日   18年1月26日(木)
時 間   19:00~21:30
講 師   エスピーケイ研究所  所長 金田 晃氏
テーマ   販売促進「今日からできるアノ手この手!顧客獲得の知恵と技」

 「何故お客様がこないのか」から「どうすれば購買意欲を刺激できるのか」までを
豊富な事例を交えて解説
 小店は「千客万来から少客再来」を大切になど

 ダイレクトメール(たくさん出しているものは、お客が読まない
世界で一人の差し出し人(フルネーム)
    〃   たった一人の受け取り人
せめて1行~2行 直筆でメッセージ 

営業とはお金をかけず、手間をかけず簡単にできることからはじめる  

 自分で即実行できることから始めよう!と
本日の講義の帰り、横のコンビ二でハガキを10枚購入
その駐車場で早速、筆ペンで
本日の講師(金子晃先生)にお礼状を書く

数日後、金子先生よりハガキが届く

   頭は印象的、でもキャッチフレーズは…
           (この部分は青のマジックインキで記入、目立つ)
   久留さん、「スキンヘッド頭」で思い浮かびました。
   是非”ハガキ&名刺”で頑張ってください。
   しかし、「澄んだあっさりスープの」でやめたら勿体ない。
   「~スープがうまい」とか、「~スープがタマラナイ」とか、
   「~スープが極上」とかあとひと押ししましょう。
   またお便りを! 1/30

僕もすぐお礼のハガキを書いた

営業とは何か、ひとつひとつ学んでいきたい。





  
[PR]
by aiaira-men | 2006-02-04 01:00
<< かごしま商人(あきんど)塾 第... ばあちゃんの教え >>